子供の可能性を否定しないこと

 

 

何でも話してくれるから応援する

 

はーちゃんはもう11才。

 

今のところは、

何でも話をしてくれます。

 

パパはできるかぎり、

応援していますよ。

 

危険な遊びも、あえて

禁止していません。

 

安全といわれる遊びには、

魅力などありゃしないからね。

 

だから危険な遊びでも、

できるだけ安全に遊ぶための、

アドバイスはします。

 

場合によっては、

独自ルールを作ったりします。

 

 

体格も子供から大人へと

変わっていく時期です。

 

友達同士で出かけたり、

あやしい遊びにはまったり、

 

少しは異性のことも、

気になったりしているようです。

 

でも経験値が低いので、

危険もいっぱいです。

 

この時期を無事故で、

成長しつつ乗り切ってほしい。

 

 

確かに反抗期に突入してるけど

 

ときには親子で

ケンカもしますよ。

 

成長したなあと思います。

 

はーちゃんの言い分は、

よく聞くように心がけています。

 

そのうえで、

ダメなものはダメだけど、

なるべく要望に応えたいと思います。

 

はーちゃん、

何でも話してくれるのは、

いつまででしょう。