物を大切にする文化

 

捨てられないならリサイクル

 

 

 

不用品でも捨てることは

むずかしくないですか?

 

ところで、数年前から断捨離が

ひそかなブームのようです。

 

でもここの管理人は、

タダでもらうのが大好きです。

 

おまけに自分で買い物を

するのも好きです。

 

そのため使わない物

部屋にあふれています。

 

最近、ママにさんざん怒られ、

不用品を処分することを決めました。

 

まだ使えるかもしれない物は、

リサイクルショップへ持っていき、

それ以外もダメ元でリサイクルへ

持っていきました。

 

 

半分は成功したかな

 

その結果、自分で良いと思っていた

ものが引き取ってもらえず、

捨てる前にためしに持っていった

ものが売れたりしました。

 

実は管理人は物を見る目にも、

ある程度の自信はありました。

 

しかし実際の市場の需要とは、

ズレがあることに気付かされました。

 

今回不用品を処分して、

良かったことが2点ありました。

 

1つは、部屋が片付いてきたので、

なにやら気分も軽くなったこと。

 

2つは、市場の取引は千差万別で

予想困難だと実感したことです。

 

人の勧めることで、いろいろ

考えても答えが出ないときには、

ためしに実践してみるのが

良いかもしれませんね。

 

 

命(時間)は有限だから

 

このようなブログをやっていると、

疑い深くなって行動が遅くなる

という欠点もあります。

 

行動の遅れは時間のロスに

つながりますよね。

 

人生は一瞬一瞬の積み重ね、

時間そのものといえないでしょうか。

 

時間の無駄遣いこそ、注意が

必要だと反省しています。

 

 

時は金なり

 

お金を持っていかれることは、

それを得るために使った時間を

盗まれることです。

 

だます輩がうようよしている

世の中ですが、そのような輩に

縁しないことこそ重要と考えます。

 

 

このブログで紹介しているようなことが、

少しでもあなたのお役に立つならば、

これほど嬉しいことはありません。