責任感の強い人は要注意

 

真面目な性格が裏目になることも

 

 

 

はーちゃんを見ていると、

かなり頑張り屋さんだと思います。

 

塾には行っていませんが、

毎日2時間位は勉強しています。

 

もちろん短時間でも外に出て、

遊ぶことも欠かしませんよ。

 

でもキャパオーバーで嫌になったら

怒りだしたり、泣いたりします。

 

最近ではとなりの部屋に、

一人こもってしまうこともあります。

 

はーちゃんのように分かりやすい

行動なら、まわりの人も

すぐに手助けができます。

 

 

この辺は大人の私達も、

学ぶべき点がありそうですね。

 

 

とくに、真面目で気配り上手の人、

断ることができない人などは注意です。

 

その様な人は仕事を抱え込んでしまい、

自分だけで解決しようと努力しがちです。

 

そのまま、放っておくと

病気になってしまいますよ。

 

体の調子が悪くなっても、

無理して仕事をしますから。

 

さらに心の病気になると大変です。

まわりの人が異変に気付くころには

死んでしまうかも知れません。

 

でも、なかなか仕事でNOは

言えませんよね。

 

そんなときはお役所仕事を見習いましょう。

仕事の効率が悪くても、首になることは

ありませんよ。

 

机の上に、たまっている業務を

見えるように置きましょう。

 

怒られたら毎回、

「能力不足ですみません」

と言いましょう。

 

定時になったら、体調不良を

訴えて帰りましょう。

 

あなたがいなくても仕事は進みます。

 

たまに、自分がいなければ仕事が

成り立たないとおっしゃる方がいます。

 

でも、それは錯覚なので安心して下さい。

かわりはいくらでもいますから。

 

それが、会社組織というものです。

 

そのうちに仕事量は減りますよ。

「それじゃあ首になってしまう!?」

 

いやいや、首にするには相当の覚悟が

必要なのは、会社の方ですから。

 

だいぶ無責任なことを言いましたが、

命より大事なものはありません。

 

当たり前のことですよね。

ところが心の病気になると

 

そんな大事なことも、

分からなくなってしまいます。

 

魔がさすこともありますから。

そうなる前に誰かに相談しましょう。

 

出来れば、はーちゃんのように

泣いたり、怒ったりしましょう。

 

そうすればきっと、健康的な毎日を

送ることが出来るようになります。

 

 

ちょっとブレイク

 

あなたもキャパオーバーを感じたら・・

 

気分転換にヨーグルトをなめたり、

ヨーグルト

(4才6カ月)

 

粘土でカタツムリをたくさん作ったり

カタツムリ

 

疲れすぎたら泣いたり

疲れた

してみませんか。