海外で体感した何かがきっかけです

 

英語検定準2級に合格した方法とは?

 

 

 

はーちゃんが本格的に

英語を始めたのは、

小学2年生の5月からです。

 

その中で一番お世話になったのが、

スカイプを使った個人レッスンです。

 

とにかく費用が安いことと、

先生が外国人であることが理由です。

 

1回25分の個人レッスンは、

はーちゃんには最適でした。

 

習い始めたばかりの頃は、

オックスフォードリーディングの本を

声を出して読むことが中心でした。

 

その後、フリートークに変えました。

若くて美人の先生を指名していますよ。

 

ほかにも何度か試験対策のために、

渋谷にある塾でお世話になりました。

 

今もときどき短期で通うことはあります。

とても仲良くしてもらっています。

(こちらも高いだけの価値はありました)

 

このようにして約1年と半年で

英語検定準2級に合格しました。

 

その後は、他の言語を勉強しています。

 

はーちゃんは、海外でもすぐに友達を

作ることができます。

 

同じ年頃の子供がいれば、

あっという間に一緒に遊んでいます。

 

このようにして、民間レベルで

仲良く遊ぶ友達が増えていけば、

 

いつか戦争するという選択肢は、

限りなくゼロになりそうですね。

 

 

まとめ

 

語学の学習には、

コストパフォーマンスに優れた、

スカイプを使った

個人レッスンをお勧めします。

 

 

 

ちょっとブレイク

 

アイスクリームは大すきです。

はーちゃんの写真(アイスクリーム)

(年長さん)

 

女の子みたいですよ。

 

 

でも、その正体は?

はーちゃんの写真(ウルトラマン)

ウルトラマンかダダ星人か?

実はひょうきんな男の子です。

 

 

 

補足

 

はーちゃんが英語に興味を持ったきっかけは、

グアム大学のスポーツキャンプに1週間、

ホテルから通わせたのが始まりでした。

 

日本人は2人だけ。はーちゃんと

インターナショナルスクールに通う、

3年生の男の子だけでした。

 

パパも初日は大学までついて行きました。

キャンパス内をウロウロして、

怪しいおじさんと化していましたよ。

 

はーちゃんは全く心配ない様子だったので、

次の日からは一人でタクシーに

乗って出かけました。

 

パパとママは無料のバスを利用して、

グアム島内のプチ観光と買い出しです。

 

ホテルでの食事は、数回利用しただけで、

ほとんど自前で済ませました。

 

ところで、はーちゃんの楽しみは、

ホテルのプールに入ることです。

 

大学から戻ってから夕食までは、

毎日思いっきり遊びました。

 

そして、キャンプの最終日を迎え、

仲良くなった友達ともお別れです。

 

その中でも、かわいい女の子と別れるときに、

何か嬉しいハプニングがあったようです。

それが、やる気スイッチだったようです。

 

やっぱり海外旅行は良いです。

団体ツアーでなく、個人がいいですね。

 

今どきは、国内旅行よりも安いですよ。

そして、出かける前には親子で、

その国の言語や文化を勉強しましょう。

 

学んだ外国語もパパはすぐに忘れますが、

子供は、自分のものにしていきますよ。

 

そうです、親子で楽しく勉強するのが一番。

(親は楽しくないとき、楽しいふりでも可)

 

一緒にやれるのは、人生のうち今だけですよ。

あなたも、やってみませんか。