矛盾だらけの世の中

 

大人をバカにするようになった

 

 

 

とうとう反抗期に突入しました。

 

最初のうちは、

先生がウザイと言い始めました。

 

学校ではイタズラ全開で、

勉強は適当にやっているようです。

 

そして、反抗心の矛先が

親にも向かってきました。

 

パパは子供の気持ちを、

忘れていないので、

反抗する気持ちが理解できます。

 

 

批判精神も大いに育ち、

大人のアラが見えてきます。

 

偉そうな事を言ってるのに、

行動が伴わない大人が、

バカに見えてしまいます。

 

 

自分と大人が平等だと勘違いする

 

頭でっかちの理屈屋さんには、

大人と同じ権利があると、

勘違いしているのです。

 

守られ育てられている、

その現実を見失っています。

 

管理人もそんな時がありました。

 

 

パパも時にはガツンと言います

 

はーちゃんのために、

君の将来のために、

厳しいことも言いますよ。

 

叱るのは苦手ですが、

世界一の味方である親を、

バカにしたら許しません!

 

 

叱るのも今だけです

 

もうすぐ中学生になったら、

パパが叱ってもヘッチャラでしょう。

 

だから今だけ、

君の勘違いを修正します。

 

はーちゃん、

良い青年になって下さい。

 

そして、良い大人に

なることを願います。