家族が増えました!

 

3人で迎えたお正月

 

 

生まれて約一カ月、

はじめてのお正月です。

 

はーちゃんは

家族と自宅で過ごしました。

 

 

毎日がバタバタと過ぎていき、

ママもパパも少しづつ、

子育てになれてきましたよ。

 

 

お正月は恒例の福袋ゲットから

 

なんとお正月は早朝から、

ママの大すきな福袋をゲットするため、

デパートなどに3人で並びました。

 

私はとても心配でしたが、ママも

はーちゃんもへっちゃらです。

 

無事に山ほどの福袋を積んで、

家に帰ることができました。

 

 

行列に並んでいる時は、

はーちゃんがオバチャンたちに

囲まれてしまいました。

 

食べられてしまうのではと

余計な心配をしましたよ。

 

はーちゃんには寒風さえも、

やさしく吹いてくれたように

感じました。

 

 

それまでパパは赤ちゃんを連れて、

さむーい冬の朝にお出かけするなど、

想像もしていませんでした。

 

数カ月は、家の中で

じっとしているものと、

思っていましたから。

 

ところが、

はーちゃんは生まれて間もなく、

お出かけしたのでした。

 

 

自宅でのはーちゃん

 

活動的なはーちゃんも、

エネルギーは欠かせません。

 

おっぱい飲んで、

ミルクも飲んで、

よーく寝ました。

 

 

意思表示は新米ママとパパでも

わかるように、泣いたり笑ったり、

リキんだり、あくびをしたり

してくれました。

 

だから世話をするのも、

あまり悩まずに済みました。

はーちゃんが起きている時は、

よくママとなにやら

お話をしていました。

 

ふたりとも、とても楽しそうで、

パパまで幸せでいっぱいになりました。

 

 

ひっかき防止に効果あり

 

ただ、よく血が出るほど

体中をかいていました。

 

皮膚科でもらった薬をぬっても、

気休め程度でよくなりませんでした。

 

そこでママお手製で、

ひっかき防止用の手袋登場です。

 

それを付けて寝かせたところ、

とても効果がありました。

 

 

子育ては協力して

 

ママとパパが協力して

子育てができたことは、

ありがたいことでした。

 

けっこう意見の違いから

ケンカもしましたが、

パパはいつも謝ることに

していました。

 

なぜって、

はーちゃんを産んでくれたからです。

 

ママとパパは考え方も、

性格も感性も正反対です。

 

何度も別れようと思ったことも、

(ママの方が多いと思うけど)

ありましたよ。

 

それが子育てでは、

双方の不足部分を補う

良い結果になったと思っています。

 

 

本当に大切にしてくれる人

 

いつも思うのですが、

はーちゃんを本当に

大切にしてくれる人は・・

 

パパの他には、

ママしかいないということです。

 

「ありがとう、同志よ」

みたいな感じで、

我が家はうまくやっています。

 

このような家庭環境の中で、

赤ちゃんだった息子も、

すくすくと大きくなっていきました。

 

これからも、思い出すまま

記事をアップしていきますので、

どうぞよろしくお願いいたします。