危険が及びそうな場合

 

健康に関わる生活習慣

 

 

 

どんなに甘いパパでも、

しかるべき時は叱りましたよ。

めったにないことなので、

はーちゃん少し驚いています。

「どうして、おこるの?」

しっかりと抗議します。

「そんなの、納得できないよ!」

と言っていたような気もします。

そしてこの後は、

大泣きしました。

 

しかし・・・

 

はーちゃんは、

怒られたことを繰り返すことが

ほとんどありませんでした。

 

何度も同じ失敗をしてしまう、

パパとは出来がちがうようです。

 

親は、ダメなものはダメ

教えなくてはなりません。

 

叱るのが苦手なパパも、

責任を果たします。

 

ただし、子供を叱るべき

事についてだけです。

 

親の都合や感情で、

関係のないことまで、

八つ当たりをしてはなりません。

 

 

管理人の父は、

面白くないことがあると、

家族に暴力をふるっていました。

 

もう、死んじゃったので

反面教師にしています。

 

そんなわけで、

私はほめる方が上手です。

 

お叱り当番は、

ママにお願いして

しまうことが多いです。

 

もちろんママは、

ほめるのも上手です。

(さすが!)

 

 

さて、はーちゃんは

新聞とチラシが好きです。

 

今日もなにやら新聞と

たわむれています。

 

「うーん、いろんな

ニュースがありますねぇ」

はーちゃんが何か

見つけたようです。

 

「みて、みてー!」

しばらくすると、

新聞たちと戦い始めます。

 

そしてびりびり、

ボロボロになった敵の中心で、

ゆっくりとチラシを口に入れます。

(もう食べませんが)

 

様子を見ていると、

確かに面白そうなんですよ。

 

さすがにパパが真似するわけ

にもいかないですがね。

 

今日の新聞はもちろん、

高い所に置いてあります。

 

 

戦いの後は、

しっかり食事をとります。

もう、哺乳瓶をわたすだけで、

自分で上手に飲んでくれます。

 

ミルクの他にも、

パンなどをいただきます。

 

「おいしいねー」

離乳食も、

はじめの頃はビン入りの

ドロドロしたものを与えました。

 

しかし値段が高いですよ。

それに、それほど美味しい

ものではなかったようです。

 

もう、なんでも与えています。

 

とくに、美味しい

そばが大すきですね。

 

 

お出かけの時は、

少しおしゃれをして行きます。

 

外は1月だから寒いよ。

メリーゴーランドの無料券が、

例のチラシに入っているとラッキー。

 

すぐに、近所にある

ショッピングモールへ

お出かけしました。

 

 

寝る前には、

お肌の手入れは欠かせません。

 

特に冬の間はカサカサに

なってしまいますからね。

 

いつもの保湿クリームを

たっぷり使います。

はーちゃんは男の子ですが、

お肌が弱いのです。

 

生まれたての頃は、

とても大変でした。

 

だいぶ強くなりましたが、

今後もますます、

元気にたくましく育ってください。

 

 

 

次の記事は「ちょーだい」から

「どーじょ」へと成長した?話です(^^♪

👇👇👇👇

 

どうじょ
 

 

でも、真に受けたらいけませんよ。