お出かけの楽しみの一つ

 

ジャンクフードはおいしいよね

 

 

 

「はーちゃん、おいしそうに

何を食べているの?」

まっくポテトでしたか!

 

大きくなった今でも、

大好きなのは、小さい時から

食べていたからですね。

 

 

お出かけした時は

手軽で便利なために、

ついつい食事やおやつ代わりと、

お店に入ってしまいます。

 

これも手抜きですが、

毎日じゃなければOK。

「まだお口の中に入ってますよ、

もっとゆっくり食べて下さいね」

 

 

 

お腹が落ち着いたところで、

面白いところにでかけました。

はーちゃんはボールに

うもれて楽しそうです。

ボール池の外にいるパパに向かって、

カラーボールをたくさん投げました。

 

「えい!えい!」後で拾うのに一苦労

したけど、見ている方も楽しかったよ。

 

とくに空いていたから、

貸し切り状態で

遊べたのはラッキーでした。

 

 

お家に帰ったら、はーちゃんに

おじさんから電話です。

 

「はい、どうぞ」

おこられることもなく、

存分に赤ちゃん語でお話しできましたね。

お忙しいところお付き合い下さり、

ありがとうございました。

 

 

 

そろそろお昼寝の時間です。

つかれたのか、

あっという間に夢の中でした。

今日は布団の上を、

何周まわるのでしょうか。

 

 

はーちゃんは寝てる間も

元気に動き回りますよ。

 

熟睡しながらも、

こんなに動けるのはすごいなぁ。

 

 

3時のおやつも、欠かせません。

寝ててもお腹は空くのです。

こうして1才3カ月のはーちゃんは、

日々成長していくのでした。

 

 

余談ですが、

赤ちゃんは早いうちから

一人で寝せた方が

よいと聞いたので、

一時期やってみました。

 

 

落ちる心配がない

柵のあるベットに、

はーちゃんを寝かせました。

 

その結果は、

うまく寝せることができず

断念しました。

 

それで良かったと思います。

 

いまでも親子3人で

川の字になって、

幸せに寝ていますから。

 

 

 

はーちゃん、夜になったから、

ぐっすりおやすみしましょう。

え!もっと遊びたいの?

わかるけど、

また明日あそぼうね。

 

いつもの様にパパも、

はーちゃんと一緒に

添い寝しますからね。

 

 

はーちゃんは安心して、

すぐに寝てしまいます。

 

さてと・・・

これからは大人の時間だよ。

 

ささやかにママと晩酌なんぞ

やりましょう。

 

ママ、今日も一日

お疲れ様でした。

 

もう、夜中に起きることも

なくなってきたので、

病気さえしなければ

安心して一杯やれますよ。

 

だけど、話すときは

ヒソヒソ声でお願いします

 

いつか、はーちゃんが

「見たじょ!なに美味しそうな

ものを食べているの?」

と、起きてきたら面白いのに。

 

そんな想像をしながら飲むお酒は、

また美味しいものでありました。

 

 

 

 

世の中には赤ちゃんが泣くと、

怒りだすヒトは残念ながら存在します。

 

もし万が一怒りたくなった時には、

ちょっとだけ落ち着いて、

深呼吸してみましょう。

 

そしてあなたの赤ちゃんを、

よーく見てみましょうね。

 

何かを訴えているのが、

きっとわかるはずですよ。

 

 

はーちゃんの場合は、

どうでしょうか・・・

👇👇👇👇

 

泣くときもかわいい

 

 

パパは・・・

見とれてしまいます💛