あなたも記録されている可能性あり

 

SFの話?いいえ現実です

 

 

 

数年前から顔認証で万引きの予防

していた書店が少し有名になりました。

 

万引きした可能性のある客の顔データを

データベースに登録して、来店すれば検知する。

店内には「防犯カメラ作動中」の表示のみ。

 

全国規模のイおンでも、導入されています。

監視カメラだらけの世界になりました。

(イおンは安全カメラと表示しています)

 

いまや、全国民が監視下に置かれています。

息苦しさを感じるのは、私だけでしょうか。

 

 

もちろん、良い点もあります。

こんな使い方もできる時代です。

 

先月また、携帯電話を忘れました。

(ここでは誰とは書きませんよ)

 

どこに行ったのかわかりません。

黙って出ていくような奴じゃない。

 

で、グーグるの携帯電話を探す

サービスを使いました。

 

アカウントを持っていれば、

誰でも比較的簡単に探せると

思います。(無料だし)

 

携帯の電池が残っていれば、

行き先(置いてきた場所)が

わかるはずです。

 

そして、発見しました。

 

ランチで立ち寄った店が

気に入ったのだと思います。

お店でじっとしていましたよ。

 

 

あなたは、便利さを優先しますか。

 

 

もうすでに、昔のSF映画みたいな

世界になりつつありますね。

 

 

ちょっとブレイク

 

「てやんでい!」

難しいことばっかり言ってないで、

俺の話を聞いてくれ。

てやんでい

(3才10カ月)

 

「パパ、携帯忘れました。ごめんなさい」

「それでよろしい、今度こそ注意してよ」

 

最近、体も大きくなり、力もついてからは

ママがおこっても平気になってきました。

 

パパは病気になってから、ポンコツです。

でも、素直な気持ちがある限り、

はーちゃんの将来は楽しみです。

 

 

栃木の山奥で、やなを使った漁を

見てきました。

やな

(3才10カ月)

 

 

待っていると、たまに鮎などが

飛び跳ねているのに出くわします。

 

この時食べた鮎の刺身は、

忘れられません。