赤ちゃんが泣くと胸キュンです

 

はーちゃんの泣き顔も見てください

 

 

 

今日は寝るのが

遅くなってしまいました。

 

 

「ごめんね、もう8時を

過ぎちゃったから、眠くて

やんなっちゃうよねぇ」

「きげんをなおしてください。

そんなところに転がっていないで、

一緒にお布団でねましょう」

「なあに?だーですか、

抱っこですね。よーし、

さあいくよ!」

 

 

ところで、はーちゃんの手は

おいしいのかな?

 

たしかにおいしそうですが。

「あれれ、ちがったかー」しかし、

はーちゃんは泣いてもかわいいなー。

 

 

いつもは聞き分けのよい

はーちゃんですが、

今夜は眠くてどうしようも

ないみたいです。

 

布団に移動して電気を消して、

ぎゅーして、ハイおやすみ。

 

 

今日はみんなお疲れです。おっ、

はーちゃんさっそく

寝てしまいました。

 

 

 

 

朝食後のデザートは、

もうすっかりお気に入りの

ヨーグルトです。

 

お口のまわりはキャンバスのよう。

画家のようなタッチで、

スプーンを使います。

 

とても上手になってきました。

はーちゃん、あんまりよそ見を

しないで、めしあがれ。

はい、食べ終わりです。

ヨーグルトを使った

お絵かきも終了ですよ。

 

きれいにお口のまわりを

拭きましょう。

 

 

 

はーちゃんは

今日もお出かけです。

 

北関東の外はまだ寒いから、

いっぱい着込んでモコモコに

なってしまいました。

なにか面白そうなものを

発見したような顔つきです。

 

どうぞまた、めいっぱい

遊んでください。

 

そうして元気な体を作りましょう。

 

 

 

昨日の夜はホテルで一泊しました。

 

はーちゃんはベッドの上で、

ジャンプするのが面白くて

たまりませんでしたね。

 

しかも今回は落ちなくて良かった。

生後6カ月の時に泊まった

両国のホテルで、みごとに

落っこちて泣いたのに、

ジャンプはやめられないんです。

 

(小5になった現在では、さらに

パワーアップして飛んでいますよ)

 

 

おや、「はーちゃん、

いつのまに目をさましたの?」

お目覚めのストレッチ運動ですか?

 

はーちゃんは、

赤ちゃんの時から体が

かたいからね。

 

しっかり伸ばして、

「いち、にい、さん」

 

 

 

たくさん遊んで、

お家に帰ってきました。

 

もう、眠そうなはーちゃんです。

夜のごはん、まだですよ。

 

もう少しだから寝ないでね。

じゃあ、すぐお風呂にしようかな。

 

そういえば、赤ちゃん用の

バスタブは使わなくなったなぁ。

 

もしかしたら、

買わない方が良かった物の

一つだったかもしれない。

(たしか生後1か月くらいでもう、

普通のお風呂に入れていたと思います)

 

初めての赤ちゃんだったから、

おそるおそる台所で

入浴させていました。

 

まあ、一時的にはとても

役に立ったから、

良しとしましょう。

 

ママもパパも、

こうして経験値を

レベルアップしていくのでした。