あの挨拶が通じないなんて!

 

発音が悪くてもジェスチャーがあるさ

 

 

 

はーちゃんが少し英語に親しんだころ、

奥日光の湯元温泉へ家族旅行をしました。

 

ホテルで一泊した翌朝のこと、

散歩の途中で外国の人とすれ違いました。

 

狭い遊歩道ですからパパはもちろん、

「はろー」と言いました。

 

あれ?声が小さかったかな?

無視されてしまいましたよ。

 

そのすぐ後に、はーちゃんが

「Hello」。

 

すると笑顔ですぐ「Oh!Hello」だったね。

やっぱり、パパの発音が悪かったのでしょう。

 

 

ちょっとブレイク

 

湯元温泉の源泉です。

源泉

(2才9カ月)

小屋にはお宿ごとに、名前がついていました。

この周辺が遊歩道になっています。

 

遠くから見ると、こんな感じの場所です。

湯元温泉

ちなみに、ボートに乗って写しました。

 

とても気持ちが良かったです。

ボート

はーちゃんは真剣に漕いでいましたけど。

 

近くにあるスキー場でも遊びました。

近くのスキー場

けっこう走り回って、しんどかったです。

 

でも、前日は温泉に入って

まったりしたから大丈夫。

宿

はーちゃんは変身しそうなポーズです。

 

当時はよく温泉に行ったものです。

ただ薄暗いところは怖かったようで、

泣いちゃうことは時々ありました。

 

 

ここは帰りがけに寄った戦場ヶ原です。

戦場ヶ原

とても楽しい、秋の一日でした。

 

 

 

外国人とのコミュニケーションについて

 

はーちゃんは、まだ駅前留学を数回体験

しただけですが発音が良かったようです。

 

管理人は自己流なので、「まぁ、いいか」。

 

パパは外国に行っても一人で歩き回ります。

そのためか、よく中国人に間違われますよ。

 

現地の言葉は話せませんが、

ボディランゲージとあやしい英語で

なんとかなるものです。

 

ママは、はーちゃんと一緒に

猛勉強中です。

きっと、話せるようになりますよ。

 

はーちゃんはもう、一人で

どこにでも行けるでしょう。

(安全な所であれば)

 

そうなったら、このブログも

休止となりそうです。

 

今から、はーちゃん離れの練習を

心掛けていくつもりです。

 

まあ、中学受験を終えるまで、

あと1年半は時間がありそうです。

 

これから、算数に力点を移していこうと

思って調査中です。

また、楽しく一緒にお勉強しようね。