正直が一番健康的です

 

カッコつけるのはやめました

 

 

 

ここの管理人は、

仕事がきらいです。

 

正確に言うと賃金をもらって、

やる仕事がきらいなのです。

 

案外タダ働きが好きなのかも。

 

奉仕活動(ボランティア)だと

一生懸命に働いてしまいますから。

 

慈悲(自費)の活動は

生きている実感が湧きます。

 

 

そんなことをいっても、

生きていくにはお金が必要です。

 

自給自足の生活もできないし、

お金とうまく付き合って

いくしか道がないのです。

 

しかたなく、長年にわたり

サラリーマンを続けてきました。

 

でも、同じ仕事を続けて

きたのではありませんよ。

 

同じことを5年以上やると

飽きてしまうので・・・

 

いまだに10年以上務めた

会社はありません。

 

 

規制だらけで仕方なく

 

仕事に必要な各種免許は

全て取得してきたので、

資格やら免許はたくさんあります。

 

今考えてみるといらんものに、

お金を使わされたものです。

 

 

やりたいことは費用がかかる

 

管理人が本当にやりたいことは、

やはりNPO法人でも立ち上げる

必要がありそうです。

 

慈悲の(自費)精神で世の中の

役に立ちたいと願うからです。

 

自分では何でもやれると

自信を持っていますが、

正義の味方も費用がかかります。

 

その活動資金をつくるため、

努力してみるつもりです。

 

他にも損はしていないけど、

儲けられない資産運用の

お勉強などをしています。

 

株は20年近くやっていますが、

銀行の定期預金よりは良いくらい。

 

FXも疲れるので向いてないようです。

 

 

みんなが良いと言っていること

 

これまで一般的に怪しいとか

ギャンブルだとか言われてきたことは、

一通り経験してきました。

 

逆に世間で良いこと、

偉いことだと言われるような

ものには距離を置いてきました。

 

例えば新築マンションや、

土地付きの新築一戸建てを

借金して買うことなどです。

 

キャッシュ以外でこのような物を

買ってしまったら最後、銀行の奴隷

なってしまいますからね。

 

ただ、管理人は家賃を払うのも

大嫌いだったから、おんぼろの

中古マンションを友人3人から

借金して買いました。

 

もちろん全額返済しましたよ。

 

おかげで少ない給料でも

住居費がほとんどかからないので、

生活に余裕はあります。

 

子供と過ごす時間

たっぷり作ることができたのは、

そんな理由からです。

 

一方で私達のまわりには、

一生に一度の高価な買い物を

した人たちが大勢います。

 

しかし、新築のきれいな家で

過ごす時間はわずかで、

朝から晩まで働いているようです。

 

しかも共働きの世帯が大半で、

子供は誰かに預けています。

 

まるで空き家のようです。

 

いったい何のため

働いているのでしょうか。

 

せっせと命がけで働く意味が、

どうしても理解できません。

 

たぶん世間の頭の良い人達に、

騙されたのではないでしょうか。

 

 

子供とゆっくり遊べる幸せ

 

管理人はナマケモノを

尊敬しています。

 

だから1秒でも少ない時間で、

働くことを心掛けてきました。

 

その分、息子とは

いっぱい遊んでいますよ。

 

これ程の喜びを、他には

知ることができませんでした。

 

 

あなたは、どう思いますか?