いつまでも元気だと思っていた

 

それ(死の影)は突然やって来ました

 

 

 

今日は、ミオコールスプレーを

2回使用しました。

 

それは、発作の前兆を感じた時や、

心臓の具合が悪い時に使う薬です。

 

せっかく生き延びることが出来たのに、

死にたくないと強く強く思いました。

 

 

 

救急車で運ばれたときには、

不思議と感じなかったことです。

 

生きることへの執着心が芽生えました。

今後は、この感覚に従おうと思います。

体を労わるように気をつけますよ。

 

 

 

昨日まで夏日だったのがウソのように、

今日は10度以上も気温が下がりました。

 

心筋梗塞を患った体にとって、

初めての冬を迎えようとしています。

 

統計的に見ても死ぬ確率が高くなる

季節らしいですね。

 

この冬を乗り越えるために、

十分注意が必要です。

 

 

やり残したことが沢山あるので、

まだまだ死にたくありません。

 

このブログが更新されなくなったら、

「あーぁ、そうなんだー」と思って

いただいても間違いありませんよ。

 

生きている限りは更新しますから。

そんな想いで続けていきます。

 

はーちゃんが成人するまでを

第一目標として設定しました。

 

孫の顔を見ることを、

第2目標にしようかな。

 

一度死にかけた管理人が

どこまで生きるのか、

どのように生きるのか。

 

このブログを通して時々

見ていただければ幸いです。

 

寿命はお金に換算できないほどの

価値があると思いませんか?

 

 

 

ちょっとブレイク

 

今春まで住んでいた、近くの川です。

(ずっと西の方ですが東京都ですよ)

川の流れ

川魚も豊富で、はーちゃんも雑魚を

あんま釣りという漁法で捕まえました

 

ここで取った、ドジョウとカワニナは

今も我が家の水槽で生きています。

 

川はいつも同じように見えますが、

流れている水は休むことなく、

一瞬一瞬入れ替わっています。

 

水さえも停滞すると腐ります。

管理人は気持ちを腐らせないよう、

日々生まれ変わろうと決意しました。

 

もとより、細胞レベルでは

何度も生まれ変わっていますけど。

 

そこに、自己という一貫したものを

(川のように)持ちたいのです。

 

私という川は、いずれ枯れるでしょう。

でももしかしたら水は流れ続けるかも。

 

それはきっと、はーちゃんという

新たな川になるのでしょう。

 

 

 

生き延びて書いたことの一つ。

👇👇👇

 

 

ネット私刑はダメ?

 

 

このような現実が、

日常的に行われています。

 

このままで良いのでしょうか?