お風呂での会話を楽しんだ

 

パパの秘かな楽しみは、

はーちゃんと一緒に入るお風呂です。

 

「そろそろ一人で入ったら?」

 

なんて言っていたけどね、

本当は出来るだけ長い間

続けたかった習慣なのです。

 

 

世の中で活躍している人も

 

ときどき有名人が大人になるまで、

親と一緒に入浴していたなどと、

紹介されるたび内心喜んでいました。

 

はーちゃんも、

パパと一緒のお風呂が続けば、

世界で活躍する人になるかも・・

 

親ばかの管理人は、

幸せな空想に度々

浸るのでありました。

 

 

ついにこの日が来た

 

そんな淡い期待も、

一言で吹き飛ばす事件でした。

 

「今日から一人でお風呂に入る!」

 

えっ?ええーっ! (ノД`)・゜・。

 

動揺を隠しつつも、

「そうか、じゃあそうしなさい」

 

成長を喜ぶべきところ、

内心は怒っている自分にびっくり|д゚)

 

子離れはこのように、

少し寂しい気持ちも乗り越えて・・

 

子供の成長を喜ぶ方向に

切り替えるものだと知りました。

 

 

実際はもうギリギリで

 

風呂場もせまいけど、

バスタブは昔仕様でもっとせまい

 

一緒に入ると

体がぶつかり合ようになり、

ギュウギュウでした。

 

最近は一段と大きくなったと、

頼もしくも感じていたのです。

 

きっと芸能人とかのお宅は、

大きなお風呂なのでしょうね。

 

我が家の風呂場サイズでは、

現実的に無理が生じていましたから。

 

 

すこしだけ、

嬉しくもあり悲しくもある

はーちゃんの宣言でした。