米軍隊に日本の法律は適用されない

 

米軍は治外法権ですが基地は一応日本の土地です

 

 

 

東京の福生市にある米軍の横田基地では、

毎年夏に友好祭が行われていました。

 

近くの町に住んでいたので、

こりずに2回遊びに行きましたよ。

 

最初は家族3人で、2度目は

はーちゃんと2人で潜入しました。

 

 

滑走路には、こんなのとか

戦闘機

 

迷彩色のこうゆうのとか

爆撃機

大きな輸送機やヘリコプターなど、

いっぱい駐機されていました。

 

 

他に屋台も沢山あり、コンサートもありで、

米軍のベース内ではやや興奮気味でした。

(支払はドルと円の両方可能)

 

見るもの聞くもの全て新鮮です。

英語が話せなくても何とかなります。

 

 

飛行機でも、特に戦闘機が好きなら

一度は祭りに参加したいところです。

 

しかし、覚悟は必要ですよ。

ものすごく混雑しますから。

 

周辺の駅から延々と続く行列に、

忍耐力が必要ですよ。

 

基地の入り口に一番近い駅は、

青梅線の牛浜駅です。

 

ちょっと遠くなるけど、五日市線の

熊川駅も空いているから悪くないです。

 

ちなみに、どちらも拝島駅の次です。

牛と熊なんて、ちょっと面白いですね。

 

普段なら10分位の道のりも、

2倍以上かかると思った方が良いです。

 

基地に入るためのセキュリティー

チェックがあるため、どうしても

時間がかかってしまいます。

 

人によっては免許証などの身分証明が

必要なこともあるようです。でも、

 

とくに怪しくなければどんどん通れますよ。

中には、ボディチェックをされている

人もいましたけどね。

 

パパは子供連れのためか、

するっと簡単に通れました。

 

ゲートさえ通過してしまえば

歩くのも楽になります。

 

 

さあ日本で異国の世界を楽しみましょう。

 

以外に米兵は気さくで、

優しい人ばかりでしたよ。

 

新型機

これは、一機いくらするのかな。

 

オッとパイロットらしき人が。

パイロットかも

そういえば、はーちゃんが見あたりません。

 

「いたー!」

はーちゃんいたー!

飛行機の中で遊んでいました。

 

たくさんの人が乗り込む飛行機もありました。

たくさんの人が乗り込む

(5才8カ月)

はーちゃんは、あんまり興味がないみたい。

 

こっちの方が気になっていました。

救急車らしい

救急対応をするカートのようです。

 

この後、屋台で肉を食べて

ミニコンサートを聞いて帰りました。

 

基地の問題はいろいろありますが、

米兵さんがいる間は仲良くしたいと

思います。

 

福生の町でラーメンなど食べると、

兵隊さんとその家族にも出会います。

(普通のファミリーですよ)

 

だからパパもはーちゃんのように

英語が話せるようになりたいです。

 

将来、米軍基地が撤退する前に

お友達を作れたらいいと思いました。