白馬の若君さまはカッコイイ?

 

千葉市の中心にあるお城に行きました

 

 

 

若武者姿になって、

騎馬体験をするという

イベントがありました。

 

ところが強風やら急な雨やらで、

一時はどうなることかと思いました。

 

しかし天候はすぐに回復し、

無事に行事が行われました。

 

武将

馬は栗毛と白の2頭いましたが、

はーちゃんは白馬に乗りました。

 

若殿ぶりに、見学の人から拍手を

いただきましたよ。

 

騎乗で周辺を少し回っただけで、

あっという間に終了しました。

時間的には5分程度でした。

 

でも、準備は大変だったのです。

 

着物の着付けは出来る人も

少なくないでしょう。

 

ただし、鎧武者の着付け

聞いたことがありませんでした。

 

そのため専門のスタッフを

呼んできての準備です。

 

 

完了まで30分はかかりましたね。

武者うしろ

この時は重いので帽子をつけてます。

 

これは後姿ですが、実はどの方向から

矢を受けても急所を守れるように、

設計されていました。

 

機能性はもちろん、美術品としても

価値が高いのは素人の私でもわかりました。

(事前にちゃんと説明もありましたが)

武者横向き

立派な兜をかぶりました。

はーちゃんは重たいと言ってました。

 

途中で千葉市長の熊谷さんが、

控室まで様子を見にきました。

 

颯爽とした感じでしたよ。

 

はーちゃんの他には、

女子高生の武者。

(カッコよかったね)

 

弓を背負った渋いおじさん武者。

 

軽装の武者もいました。

 

今日はとても良い体験ができました。

これも、ママが応募してくれたおかげです。

サンキュー!

 

そして千葉市の関係者の方々にも、

有難うございました。